読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【モロッコ】1日目★スペイン国境を水路超え!アルヘシラスからシャウエンへ!

先日もクスコでトラブルが・・・

わずか2か月弱の旅なのに、本当に色々なトラブルに見舞われています・・・

これは、またいつかまとめたいと思います・・・笑

****************************************************************************************************

2017年 2月1日(火)
この日はスペインからモロッコへ船で向かいます!
初の水路での国境越えです!
目的地は青の街シャウエンー!

ここも情報があまりなくて…なんとも大変な一日でした(ノω・、)


まずは朝10時発のタンジェメッド行きの船に乗るため、港に向かいます。
ちょいと寝坊し宿出発したのが9時半過ぎ。
宿から港まで10分。チケット未購入。
プチダッシュです。

港の前にチケット屋さんが並んでたので、ここで買ってみました。

f:id:gachajin:20170214074401j:image

でも中でも買えました。むしろ外は代理店で中は正規な気がします。


ただ、宿のおばちゃんには
アルヘシラス→タンジェメッドが30ユーロ
タリファ→タンジェが37ユーロと聞いてたのですが、
私は25ユーロで買えました。外の方が安いのか?らっき。

 

やっと船着場に着いたー!

f:id:gachajin:20170214074441j:imageと思いきや、私の船乗り場ゲートが見つかりません!!
しかも人も全然いない!!10時になっちゃうー!!
これは乗り遅れたのでは…と途方にくれてるところにスペイン人おばちゃん発見!

すると、船はまだ来てないからここで待つのよーと言われました。 ほっ。

簡単なスペイン出国を陸で終え、船に乗り込みます。

結局、アルヘシラス10時発は11時、一時間の遅れ。
もうこれくらいの遅れでは動じなくなってます。

 

そして、船に乗って忘れちゃいけないのが、モロッコ入国手続き!!!
これを船内で完了しておかないと、モロッコ入国できません!!!
忘れた人は船まで戻ってスタンプ取りに行かされてました!!

船のインフォメーションで入国カードがもらえるのでこれを記載。

f:id:gachajin:20170214074532j:image

おじちゃんのところに並びましょ。

ちなみに、船の中は人が少ない割にめちゃ豪華でした!!

f:id:gachajin:20170214074555j:image

シアタールームも完備!!


約2時間かけて12時にタンジェメッドに到着ー(ヾ(。・ω・)ノ(モロッコ時間-1H)

でも、船が豪華な割にここが出口。(トラックがでるとこ)

f:id:gachajin:20170214074642j:image

f:id:gachajin:20170214074644j:image

全員トラックの前に一列に並ばされます。
周りの欧米人たちと『えっ?マジ?』みたいな感じで顔を見合わせ苦笑い。笑


さて、ここからが大変です。
ほぼ無情報のまま、とりあえず船の目の前に止まってるシャトルバスに全員乗り込みます。
(とゆっても、欧米人観光客と地元モロッコ人と私で、10人くらいしかいない)

f:id:gachajin:20170214074708j:image

シャトルバスで約5分、すごい広いバスターミナル的なとこに連れて来られます。


ここから、無料のシャトルバスでタンジェまでいける!はずですが、
外に出て人に聞くと、『それは出ていない!タクシーで行け!300ディルハム(約3000円)だ!』と言われます。
んなわけないー!知ってんだぞ!と、親父達を振り切り、キョロキョロすると、
一緒の船だったドイツ人の女の子2人組を発見ー!!

『どこ行くの?』
『タンジェメッドよ!一緒なら一緒に行きましょー!』と。神!!!
とゆうことで、ドイツ人女子にジョインです。

 

ところが、シャトルバス乗り場まで10分くらい歩くんですよ。
その間にもタクシー運転手につかまり、
『バスはあと一時間はこない!一人50ディルハム(500円)ならどうだ!』
と交渉されます。
皆面倒になり、もういっか、乗ろっか。と、結局タクシー乗車。

もうね、長くなって申し訳ないんですが、事件ありすぎて。

 

このタクシーがまた珍道中だったんですよ。

※イメージ図

f:id:gachajin:20170214074939j:image
まず、配置としては、運転手のおじちゃんの隣に私。
そして後部座席にドイツ人女子2名。
さらに少し大きめタクシーで、その後ろにもまだ2人は乗れるタイプのやつですね。

最初はドイツ人女子がご飯を食べながらドイツ語でおしゃべり。まぁこれは普通ですよね。


約5分走った場所で、おじちゃんが急に車を停めます。
そして誰かとハグチューの挨拶をしてるなーと思ったら、
『こいつは俺のファミリーなんだ。一緒に乗っていいかな?』と。
まぁ、これも、外国あるあるて感じですね。うん、あるある!
『どうぞー』と。
おじちゃんのいとこ(イケメン)はドイツ人女子のさらに後ろの座席に乗り込みます。

 

さてここからが大騒ぎ。

なんと、おじちゃんとイケメンいとこが1番前と1番後ろにも関わらず、大声で会話を始めました。
ドイツ人女子も最初は負けじとおしゃべりを続けます。
アラビア語とドイツ語が飛び交う、なんともカオス、いや、インターナショナルな空間。
ジャパニーズの小娘は一人黙って、この笑い出しそうな状況に必死で耐えます。

しかし、おじちゃんとイケメンの会話はひたすらヒートアップ。
おじちゃんは身振り手振りをつけないと喋れないたちのようで、半分以上両手離して運転。
(デジャブ。所々から、なんともインドな匂いを感じさせるモロッコ)

 

ついにドイツ人女子黙り、モロッコ人の完全勝利。

お客様をのせた車内にて。
お客様がおし黙り、運転手とファミリーがファミリートークを繰り広げる、なんともシュールな空間。
こんなアトラクションを約30分楽しみ、14時ごろ、遂にタンジェに到着です。

 

よっし!やっとシャウエンいけるー!
と思ったのもつかの間。
CTM(元国営のキレイなバス)のシャウエン行きは、朝8時と12時の2本のみで終わってしまったとのこと。

今日行きたいなら、目の前の民営バスで17:45発だけはあるぞ!とのこと。
よし!それで行きましょー!とチケット購入。
35DH+荷物代20DHで55DH。

 

ここのバス会社にいたおじちゃんが日本語上手で、バス出発までタンジェを案内してくれることに。

f:id:gachajin:20170214075039j:image

まずはタジンが食べたい!と主張して、地元客でいっぱいのタジン屋さんに連れてってもらいました。

初タジン!魚。パンとオリーブついて30dh(約330円)安い!

 f:id:gachajin:20170214075028j:image

そして次はメディナに連れてってもらうことに。
でもここが、全然楽しくない上に、明らかに治安も悪い。
そして、写真撮ったら怒られた。こわい…

連れまわされてかなり疲労困憊になり、バス会社近くのカフェで待つ!と言うと、
最後にガイド料を請求してきた!

やっぱりかー…という感じで、もう初日からモロッコに疲れ果ててたので、
そのまま素直に払う。20dh。

そしたら、少ない!他の人は200とか300dh は払うぞ!と言ってきて、
ムカついたので、そんなら最初に言っとけ!なんも言わなかったあんたが悪い!
そんなこと言うなら1dhも払わんぞ!と戦って、
おじちゃんはその場を去りました。

 

そしてこの後4時間ほど民営バスに揺られ、22時ごろやっとシャウエンに到着!

でも、民営バスはボロい上にモロッコ人で満杯という感じでした。
出来たらもう乗りたくない…モロッコでバス乗るなら、CTMかsupratourを断然おすすめします!!

 

ふぅ、モロッコ一日目はそんな感じで幕を閉じましたとさ

 

【スペイン⇒モロッコ水路国境越え情報】※2017年1月末時点

行き方は2通り。

①スペイン・アルヘシラス港⇒モロッコ・タンジェ新港

(タンジェ新港⇒タンジェ旧港への移動が必要)

②スペイン・タリファ港⇒モロッコ・タンジェ旧港

(アルヘシラス⇒タリファへの移動が必要)

※スペイン側がアルヘシラスが発展してて、モロッコ側は旧港側が発展してる状態。

 

わたしは①でいきましたが、結論!②をおすすめします!!

理由は単純。モロッコ内で移動するより、スペイン内で移動した方がぼられないし、確実です!笑

もし、シャウエンに暗くなる前につきたいのであれば、

②経由で朝一(9時)の船にのって、CTMの昼のバスをとると良いと思います!

 

ただ、船の金額的には①の方が安いです。

アルヘシラス⇒タリファ間も、タンジェ新港⇒旧港間も、両方無料シャトルバスがあるはずなので、安く済ませたい方は①が良いと思います^^

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ