【モロッコ】3日目★青い街シャウエン満喫!そしてメルズーガへ出発!

ブログが全然追いつかないうちに、帰国日を迎えました。。。

これから2日かけてサンティアゴから日本に向かいます!

でも記録用なので、サクサク残りを書いてきますー! 

****************************************************************************************************

2017年 2月3日(金)
この日は13時半のバスでフェズに移動!
昨日あまり街を見れなかった分、午前中は早起きして街歩きー!!

すっかり休んで元気になったので、昨日とうって変わって、写真たくさん撮ります!

f:id:gachajin:20170225003257j:plain

f:id:gachajin:20170225003213j:plain

本当に全部青!!

たまに違う色があるのがまた可愛い。紫があったり。

エメラルドグリーンがあったり。

f:id:gachajin:20170225005205j:image

ただ歩いてるだけでテンションがあがる!!

 

お土産やもかわいい

f:id:gachajin:20170225003302j:plain

 

シャウエンは猫だらけ

f:id:gachajin:20170225003205j:plain

歩けばお茶に誘われるのがモロッコ。

ホテルのお兄ちゃん。

f:id:gachajin:20170220054505j:image
呼び止められてホテル内でお茶。色々話してたら仲良くなった!
けどホテルの名前忘れた…旧市街のどこか。ホテル内すてきだった!

f:id:gachajin:20170225004413j:plain

f:id:gachajin:20170225003819j:plain

 
そして、今日の一番大事な用事は、ハミドおじちゃんのとこでジュラバを買うことー!

この後の砂漠で着たいし、どうせ買うならおじちゃんのとこで買いたいと思ってたのです!
カンボジアでも思ったけど、誰にお金を払うか。これ重要。

ただ、この街、同じお店に再訪するのがすごい大変。迷うー…笑

あきらめかけたとき、おじちゃん発見ー!!

こちらの青いドレスを購入。この後の砂漠で着用(^^)

f:id:gachajin:20170220054555j:image

 

座ってゆっくりしてきなさい、と、おじちゃんがみかんをくれます。
またもや、おじちゃんの仕事風景を見ながら色々お喋り。
でも『今日メルズーガに行くからそろそろ出なきゃー』と言うと、
『えっ!今日出るのかい!?今度来たときは家にご飯を食べにおいで。家族を紹介するから。必ずだよ。』と…(ノω・、)
おじちゃんは4人も子供がいるんだって!
モロッコは大家族らしいから平均なのかな?
しかも『フェズやマラケシュは悪い人もいるからね!本当に気をつけるんだよ!』と。

もう、優しすぎ。モロッコのお父さんと呼ばせてください(ノω・、)

 

ちなみに、おじちゃんはこういうジュラバてゆー伝統衣装をつくってます。

f:id:gachajin:20170225003942j:plain
子供用のやつ。かわゆい。

f:id:gachajin:20170225004326j:plain

場所は、リアドマムーシュのこの通りをまっすぐ行って、突き当たりの階段上がったとこですー!

f:id:gachajin:20170220054946j:image
値段はマラケシュで買った方が全然安かったです!

(おじちゃんとこ120DH、マラケシュ80DHくらいだった気がする)

でも、モロッコに疲れて癒されたい方はぜひ!

 

おじちゃんに別れを告げ、タクシーでバスターミナルまで。
13:30のCTMバスに乗り込みフェズに向かいます!
確か17:30ごろに、フェズ着ー!
この日のフェズ発メルズーガ行きに乗りたいので、急いでSupratourのバスターミナルへ!
CTMターミナルからSupratourターミナルは遠いので、タクシーで向かいました!10分くらい。
無事に20:30発(うろ覚え)のバスチケット購入!

f:id:gachajin:20170220054902j:image


このあとは、南米の予約系が全く出来てなかったので、Supratourバスターミナル前のwifi 繋がるカフェにこもって作業です。

時間になって、お腹すいたので、何かテイクアウトできるものを探しながらバスターミナルに向かいます。

キョロキョロしてたら声かけてくれたお兄ちゃんたち。

f:id:gachajin:20170220054743j:image
ここのサンドイッチ屋さんで買うことにしました。

7,8,9,10DHとあるよ!と言われ、
何が違うの??と言うと、7DH美味しいから食べてみーと。

パンにポテトと卵とハムとかが入ってる。
写真じゃ伝わらないと思うけど、これがめちゃくちゃ美味しかったーー!

f:id:gachajin:20170220054706j:image
パンもすごい柔らかくてポテトもホクホクで、絶妙な塩加減!
7DHて約80円ですよ!しかもすごい大きいの!サブウェイ一本分くらい!
この旅のB級グルメ王決定!

 

しかも一番安いの進めてくるあたりが、本当に美味しいサンドイッチをみんなに食べて欲しくて夜な夜な頑張ってる、お兄ちゃんたちのサンドイッチへの熱い想いを感じさせます。(推測)

お兄ちゃんズ、ありがとう。

f:id:gachajin:20170220054633j:image

そんなこんなで大満足の一日を終え、バスに乗り込みますー!

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】2日目★念願のシャウエンを楽しめない…モロッコ求婚事件。

現在地はサンティアゴ!ついに明日は最後の地!

イースター島にむかいます!

****************************************************************************************************

2017年 2月2日(水)
今日は念願の青い街シャウエンの観光の日!
世界一周行く前に、どこが1番楽しみ?と言われて、アイスランドの氷の洞窟とオーロラ、モロッコのシャウエン!と答えてたほど、
楽しみな場所の1つ。

 

なのに、昨日の疲れからか、なかなか気持ちが上がりません…
しかもあいにくの雨模様。
さらに、友達から旅用にもらった街歩き用のバッグの紐が半分切れかかってることに気づきます…ショック…

ちなみに、これね。毎日背負ってるお気に入り。 

 

まずは宿でゆっくりご飯を食べます。
ここの宿、朝ごはんも美味しくて内装も素敵だった!!

f:id:gachajin:20170219142235j:image

f:id:gachajin:20170219142253j:image
ちょっと高かったけど!たまの贅沢ー!


そして、とりあえずのんびり外に出てみます。
でも、バッグのことが気になりすぎて、沈んだ気持ちで、
なかなか写真を撮る気にもなりません。

 

そんなところに、カタコトミシンで洋服を縫ってるおじちゃん発見!でも、この時はすごい消極的な気持ちになってたので、外からチラチラ覗きます。笑
すると、おじちゃんが
『どうしたの?入っておいでー』と。
おずおずと中に入り、
『あのー…これ、治せるかな?』と聞くと、
おじ『生地が厚いからミシンでは無理だね。』
私『(´・ω・`)』
おじ『手で縫ってあげるから、座って待ってて』
私『。゚(つД`)゚。お、おじちゃーん…』

おじちゃんのお店を眺めながら、おじちゃんと話しながら、待つこと10分。

f:id:gachajin:20170219140514j:plain

f:id:gachajin:20170219140625j:plain

バッグ修理完了です!
私『I'm sooooo happy!!!!!Thank u soooo much!』
おじ『You're happy? I'm happy too』

おー!そ、それはー!インドで習った私の好きな言葉じゃないですかー(ノω・、)
このおじちゃん、ハミドと言います。

f:id:gachajin:20170219045149j:image
ハミドはジュラバを作ったり、仕入れたりしてるんですが、
全く押し売りもせず、私が商品を見てると、もし気に入ったのあったら他の色も出してあげるからね。くらいなんです!
そこもまた素敵!!

 

ハミドおじちゃんのおかげで弱った心が少し暖かくなり、癒されたわたし。
おじちゃんに別れを告げ、街に繰り出します。

f:id:gachajin:20170219140927j:plain

とにかく上に登ろーとテクテク。

f:id:gachajin:20170219140936j:plain

羊たち

f:id:gachajin:20170219141003j:plain

上からの景色、絶景です!

f:id:gachajin:20170219141025j:plain
この日はなんとなく1人でいたい気分だったので(たぶんモロッコ疲れ。笑)
この、全然人のいない丘の上でしばらくのんびり。

 
ちょっと元気が出たところで、宿の人におすすめされた、スパニッシュモスクに向かいます。


途中で子供たちに話しかけられます。
どうやらコマで遊んでるようで、写真撮ってー!と。

f:id:gachajin:20170219141020j:plain

f:id:gachajin:20170219140926j:plain
モロッコは写真撮られるの嫌がる人が多いから、びっくり!
そして、わたしもコマ遊びに混ぜてくれます。

f:id:gachajin:20170219045343j:image
かわいー!と思ってたら、
最後にお金請求してきました。かわいくない。笑
しょうがないので、代わりに持ってたチョコをあげて退散。ふぅーやれやれ。

 

スパニッシュモスク行き、再開。
道を歩けば、一緒に写真撮ってくれ!って声掛けられたり。
How are you?って声掛けられたり。

最初は警戒してたんですが、ただ普通に話しかけてくれてる良い人も多いことがわかってきました。

 

モスク近くにある、かわいい外カフェ

f:id:gachajin:20170219140939j:plain
そしてスパニッシュモスクに到着ー!
確かに綺麗!!

f:id:gachajin:20170219140949j:plain

そして、ここも街を見下ろせる丘の上にあるので絶景でした!

f:id:gachajin:20170219141726j:plain

ただ、この日はずっと天気がイマイチ。
スパニッシュモスクに着いてすぐ、雨が降り出します。
すると、近くにいたモロッコ人が、こっちで雨宿りをしよう!と声をかけてくれました。

そう、ここからが事件です。


ちょっと離れた木陰に座ります。

最初は普通に話してたのですが、
『僕の村はすぐそこなんだ!とてもキレイなんだ!案内するよ!』
と、彼。街と反対側の村に誘ってきます。
お金請求するやつか!と思って、
『I have no money 』と拒否。
しかし、彼、『お金なんていらないよ!そういう悪いやつもいるけど、僕は本当に違うんだ!』と力説。

 

なんか本当っぽかったので、ちょっと悩みます。
私『んー…近いってどれくらい?』
彼『20-30分だよ!』

ち、近くないーー!!!!こんな山奥を30分て!笑
1人でいたい気分だったからか、
危険感知センサーが反応したからか、わかりませんが、私は村行きを丁重にお断り。


しかし彼、なかなか村行きを諦めてくれません。
1人でいたい気分なんだよ、と説得する私。
雨が止んだところを見計らい、街に帰るから!と退散しようとすると、
『じゃぁ街まで送らせてくれ!それならいいだろ?』と。
まぁ一緒降りるくらいなら…と思い、おっけーと言います。

明らかに地元民しか通らない裏道で、モスクの周りを案内しながら街に向かう彼。
あれ?いいやつじゃん?と信用したのも束の間。
なんだか距離を詰めてきます。
さらに、『君はすごくキレイだ』と『僕は君のこと好きだけど、君は僕のこと嫌いなの?』の連発。
更に追い討ちをかけるように、『僕の友達は日本人と結婚したんだよ。僕も君と結婚したいんだ』と、まさかのプロポーズ!
そしてまた『とにかく、村においでよ!』と村行きのお誘い。

 

このままだと村に連れ帰られる!という危機感を感じて、
『私には日本で待ってる婚約者がいる!』(大嘘)
『ここから先は1人で帰るから!もう村に帰ってくれ!』と、
きっぱり断って、なんとかやつを村に追い返しました。

まさかのモロッコでプロポーズて。笑
後から話すと笑えるけど、この時はやつを撃退することにパワー使いすぎてげっそり。

もう、モロッコ疲れた…と、この日は街を全然見ないまま、宿に帰って休むことに。


なんかね、こういう話聞いてほんとにー?って思ってたけど、海外で日本人女性はもてます。
(特にモロッコ。)
どうやら、日本人女性と結婚して日本にくればお金持ちになれると思ってるらしい、という話を聞きました。

そんな、エセ・モテ期。全然いらない(ノω・、)笑


ちなみに、夜、少し回復したのでバス停に翌日のバスチケットを買いに出かけて、
帰りに美味しいと噂のお店でアボガドパフェを食べました(^^)

f:id:gachajin:20170219045155j:image
お店はこちら。

アボカドパフェ!甘すぎなくて、すごいおいしかったです!おすすめー!

f:id:gachajin:20170219140953j:plain

 

1人になりたくても1人にはしてくれないのがモロッコ。(そしてインド)

行くときは、必ずパワー充電して元気な状態で行きましょう!!

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】1日目★スペイン国境を水路超え!アルヘシラスからシャウエンへ!

先日もクスコでトラブルが・・・

わずか2か月弱の旅なのに、本当に色々なトラブルに見舞われています・・・

これは、またいつかまとめたいと思います・・・笑

****************************************************************************************************

2017年 2月1日(火)
この日はスペインからモロッコへ船で向かいます!
初の水路での国境越えです!
目的地は青の街シャウエンー!

ここも情報があまりなくて…なんとも大変な一日でした(ノω・、)


まずは朝10時発のタンジェメッド行きの船に乗るため、港に向かいます。
ちょいと寝坊し宿出発したのが9時半過ぎ。
宿から港まで10分。チケット未購入。
プチダッシュです。

港の前にチケット屋さんが並んでたので、ここで買ってみました。

f:id:gachajin:20170214074401j:image

でも中でも買えました。むしろ外は代理店で中は正規な気がします。


ただ、宿のおばちゃんには
アルヘシラス→タンジェメッドが30ユーロ
タリファ→タンジェが37ユーロと聞いてたのですが、
私は25ユーロで買えました。外の方が安いのか?らっき。

 

やっと船着場に着いたー!

f:id:gachajin:20170214074441j:imageと思いきや、私の船乗り場ゲートが見つかりません!!
しかも人も全然いない!!10時になっちゃうー!!
これは乗り遅れたのでは…と途方にくれてるところにスペイン人おばちゃん発見!

すると、船はまだ来てないからここで待つのよーと言われました。 ほっ。

簡単なスペイン出国を陸で終え、船に乗り込みます。

結局、アルヘシラス10時発は11時、一時間の遅れ。
もうこれくらいの遅れでは動じなくなってます。

 

そして、船に乗って忘れちゃいけないのが、モロッコ入国手続き!!!
これを船内で完了しておかないと、モロッコ入国できません!!!
忘れた人は船まで戻ってスタンプ取りに行かされてました!!

船のインフォメーションで入国カードがもらえるのでこれを記載。

f:id:gachajin:20170214074532j:image

おじちゃんのところに並びましょ。

ちなみに、船の中は人が少ない割にめちゃ豪華でした!!

f:id:gachajin:20170214074555j:image

シアタールームも完備!!


約2時間かけて12時にタンジェメッドに到着ー(ヾ(。・ω・)ノ(モロッコ時間-1H)

でも、船が豪華な割にここが出口。(トラックがでるとこ)

f:id:gachajin:20170214074642j:image

f:id:gachajin:20170214074644j:image

全員トラックの前に一列に並ばされます。
周りの欧米人たちと『えっ?マジ?』みたいな感じで顔を見合わせ苦笑い。笑


さて、ここからが大変です。
ほぼ無情報のまま、とりあえず船の目の前に止まってるシャトルバスに全員乗り込みます。
(とゆっても、欧米人観光客と地元モロッコ人と私で、10人くらいしかいない)

f:id:gachajin:20170214074708j:image

シャトルバスで約5分、すごい広いバスターミナル的なとこに連れて来られます。


ここから、無料のシャトルバスでタンジェまでいける!はずですが、
外に出て人に聞くと、『それは出ていない!タクシーで行け!300ディルハム(約3000円)だ!』と言われます。
んなわけないー!知ってんだぞ!と、親父達を振り切り、キョロキョロすると、
一緒の船だったドイツ人の女の子2人組を発見ー!!

『どこ行くの?』
『タンジェメッドよ!一緒なら一緒に行きましょー!』と。神!!!
とゆうことで、ドイツ人女子にジョインです。

 

ところが、シャトルバス乗り場まで10分くらい歩くんですよ。
その間にもタクシー運転手につかまり、
『バスはあと一時間はこない!一人50ディルハム(500円)ならどうだ!』
と交渉されます。
皆面倒になり、もういっか、乗ろっか。と、結局タクシー乗車。

もうね、長くなって申し訳ないんですが、事件ありすぎて。

 

このタクシーがまた珍道中だったんですよ。

※イメージ図

f:id:gachajin:20170214074939j:image
まず、配置としては、運転手のおじちゃんの隣に私。
そして後部座席にドイツ人女子2名。
さらに少し大きめタクシーで、その後ろにもまだ2人は乗れるタイプのやつですね。

最初はドイツ人女子がご飯を食べながらドイツ語でおしゃべり。まぁこれは普通ですよね。


約5分走った場所で、おじちゃんが急に車を停めます。
そして誰かとハグチューの挨拶をしてるなーと思ったら、
『こいつは俺のファミリーなんだ。一緒に乗っていいかな?』と。
まぁ、これも、外国あるあるて感じですね。うん、あるある!
『どうぞー』と。
おじちゃんのいとこ(イケメン)はドイツ人女子のさらに後ろの座席に乗り込みます。

 

さてここからが大騒ぎ。

なんと、おじちゃんとイケメンいとこが1番前と1番後ろにも関わらず、大声で会話を始めました。
ドイツ人女子も最初は負けじとおしゃべりを続けます。
アラビア語とドイツ語が飛び交う、なんともカオス、いや、インターナショナルな空間。
ジャパニーズの小娘は一人黙って、この笑い出しそうな状況に必死で耐えます。

しかし、おじちゃんとイケメンの会話はひたすらヒートアップ。
おじちゃんは身振り手振りをつけないと喋れないたちのようで、半分以上両手離して運転。
(デジャブ。所々から、なんともインドな匂いを感じさせるモロッコ)

 

ついにドイツ人女子黙り、モロッコ人の完全勝利。

お客様をのせた車内にて。
お客様がおし黙り、運転手とファミリーがファミリートークを繰り広げる、なんともシュールな空間。
こんなアトラクションを約30分楽しみ、14時ごろ、遂にタンジェに到着です。

 

よっし!やっとシャウエンいけるー!
と思ったのもつかの間。
CTM(元国営のキレイなバス)のシャウエン行きは、朝8時と12時の2本のみで終わってしまったとのこと。

今日行きたいなら、目の前の民営バスで17:45発だけはあるぞ!とのこと。
よし!それで行きましょー!とチケット購入。
35DH+荷物代20DHで55DH。

 

ここのバス会社にいたおじちゃんが日本語上手で、バス出発までタンジェを案内してくれることに。

f:id:gachajin:20170214075039j:image

まずはタジンが食べたい!と主張して、地元客でいっぱいのタジン屋さんに連れてってもらいました。

初タジン!魚。パンとオリーブついて30dh(約330円)安い!

 f:id:gachajin:20170214075028j:image

そして次はメディナに連れてってもらうことに。
でもここが、全然楽しくない上に、明らかに治安も悪い。
そして、写真撮ったら怒られた。こわい…

連れまわされてかなり疲労困憊になり、バス会社近くのカフェで待つ!と言うと、
最後にガイド料を請求してきた!

やっぱりかー…という感じで、もう初日からモロッコに疲れ果ててたので、
そのまま素直に払う。20dh。

そしたら、少ない!他の人は200とか300dh は払うぞ!と言ってきて、
ムカついたので、そんなら最初に言っとけ!なんも言わなかったあんたが悪い!
そんなこと言うなら1dhも払わんぞ!と戦って、
おじちゃんはその場を去りました。

 

そしてこの後4時間ほど民営バスに揺られ、22時ごろやっとシャウエンに到着!

でも、民営バスはボロい上にモロッコ人で満杯という感じでした。
出来たらもう乗りたくない…モロッコでバス乗るなら、CTMかsupratourを断然おすすめします!!

 

ふぅ、モロッコ一日目はそんな感じで幕を閉じましたとさ

 

【スペイン⇒モロッコ水路国境越え情報】※2017年1月末時点

行き方は2通り。

①スペイン・アルヘシラス港⇒モロッコ・タンジェ新港

(タンジェ新港⇒タンジェ旧港への移動が必要)

②スペイン・タリファ港⇒モロッコ・タンジェ旧港

(アルヘシラス⇒タリファへの移動が必要)

※スペイン側がアルヘシラスが発展してて、モロッコ側は旧港側が発展してる状態。

 

わたしは①でいきましたが、結論!②をおすすめします!!

理由は単純。モロッコ内で移動するより、スペイン内で移動した方がぼられないし、確実です!笑

もし、シャウエンに暗くなる前につきたいのであれば、

②経由で朝一(9時)の船にのって、CTMの昼のバスをとると良いと思います!

 

ただ、船の金額的には①の方が安いです。

アルヘシラス⇒タリファ間も、タンジェ新港⇒旧港間も、両方無料シャトルバスがあるはずなので、安く済ませたい方は①が良いと思います^^

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【スペイン】4日目★白い街フリヒリアナが期待値をはるかに超えてきた!!

南米はウユニに突入です(^^)/

****************************************************************************************************

2017年1月31日(火)
今日は楽しみにしていた白い街!フリヒリアナへ!

白い街といえば、ミハスが有名ですが、フリヒリアナのほうが観光地化されてなくて、おすすめらしいのです!

 

今回の宿は朝ごはんがついてます。
しかも種類もたくさんで美味しいー!!

f:id:gachajin:20170213114309j:image
おじちゃんも優しいし、部屋もキレイだし、バス停目の前だしすごくおすすめの宿です(^^)
詳細また後日。


あっでも、朝ごはんは9時からなので、午前中フリヒリアナ観光する方はパパッと食べて9:45のバスに乗りましょう!


朝ごはんを食べたら、9:45発のバスで出発ー!
15分ほどでフリヒリアナに到着です!

f:id:gachajin:20170213114321j:image

し、しろい!!!キレイ!!

f:id:gachajin:20170213112624j:plain

こんなおしゃれな絵画を売ってるお店も。

f:id:gachajin:20170213112710j:plain

扉は色んな色。かわいい!!

f:id:gachajin:20170213111154j:plain

f:id:gachajin:20170213112657j:plain
もう可愛すぎるー!この街、女子は絶対好きだと思います。


とりあえずインフォメーションセンターに行ったものの、マップとかめぼしいものはなく。

でも、観光スポットがあるわけではないので、とにかく街をぐるぐる歩くだけで楽しいです♪


私はとにかく上からの景色が見たくて、ひたすらうえに登りました。

まずはおじいちゃんについてく。

f:id:gachajin:20170213113520j:plain

途中、こんな道を通って、ここで死んだら誰にも見つけてもらえない!とか少し不安になりましたが。

f:id:gachajin:20170213112847j:plain

帰りに正規ルートを発見!笑


上からの景色は期待通りでした!

f:id:gachajin:20170213112728j:plain

ちなみにこのホテルのとこまで行きました!

f:id:gachajin:20170213112756j:plain

約2時間半街をぐるぐるして、12:45のバスでネルハに戻りますー!

 

14:30のマラガ行きのバスに乗るチケットを買い、時間があったのでネルハの街をぶらぶら。

f:id:gachajin:20170213112920j:plain

ネルハは海沿いのリゾート地で、素敵なビーチがあるらしいので、ビーチまで向かいます。
昼は陽射しもさんさんであっついです!

ネルハ!!期待してなかったけど、すっごい素敵ー!!

f:id:gachajin:20170213112951j:plain

ヨーロッパのバケーションぽい人達がたくさん。

f:id:gachajin:20170213113930j:plain

素敵夫婦。

f:id:gachajin:20170213113056j:plain

素敵家族。

f:id:gachajin:20170213113002j:plain

海!あおいー!青というか、グリーンなやつ!エメラルドグリーン!

f:id:gachajin:20170213114408j:image

この青さ、伝わりますか?

f:id:gachajin:20170213112953j:plain

ビーチもキレイ。

f:id:gachajin:20170213113139j:plain

なにこの空間。幸せでしかない!


海といえば、アイス。
目の前のジェラート屋さんでジェラート買って、海辺まで。1.5ユーロ。ピスタチオ。おいし。

f:id:gachajin:20170213113009j:plain

さらには、大道芸のお兄ちゃんがシャボン玉をスタート!

シャボン玉と戯れる子供たち。

f:id:gachajin:20170213113138j:plain

あと、人形が歩いてると思ったら

f:id:gachajin:20170213113022j:plain

犬だった

f:id:gachajin:20170213113104j:plain

なにこれ、幸せ。


ネルハが思った以上に楽しすぎて、時間があっという間に過ぎていきます。

バス発車時刻20分前。ハッ!やばー!
と思って、ダッシュでホステルに荷物を取りに行き、バス停へ。


ありがたいことに、バスは30分遅れてやってきました。らっきー。
ここからはアルヘシラスの中継地点、マラガに向かいますー!


マラガでは、乗り継ぎ時間が予想より少ない。
さらにキャッシュでしか払えない!お金降ろさなきゃ!とバタバタしたものの、なんとか夜にアルヘシラス到着!

このアルヘシラスの宿も、めちゃ良い宿でした!
オーナーの人柄が最高すぎ!!

 

それにしても、フリヒリアナ+ネルハの観光セットは本気でおすすめです!!

またのんびり来たいなーと思える場所でした^^ 

 

【アンダルシア地方情報】※2017年1月末時点
◆服装編
スペインは冬でも日差しが強いので、サングラスをお持ちあれ〜!

アンダルシアはこの時期でも昼間は半袖Tシャツ一枚でいけるくらい暑かったです!
朝と夜はダウンいるくらい寒い。
あと、日差しが出てるかどうかで大きく違います。

 

◆バス編まとめ
今回の私のルートは
グラナダ→ネルハ→フリヒリアナ→ネルハ→マラガ→アルヘラシスを全てバス移動。

グラナダ→ネルハはALSAというバス会社。
こちらで時刻表検索できます。約2-3時間。

ALSA
乗る直前にグラナダバスターミナルの自動券売機で購入。10.3ユーロ。

 

ネルハ⇄フリヒリアナは市内バス。
時刻表はこちら。約15分。
HOSTEL AZAHARAの目の前から発車。
片道1ユーロ。バス内で支払い。

f:id:gachajin:20170228072038j:image

 

ネルハ→マラガもALSA。約1.5時間。
乗る直前にネルハのバスターミナルで購入。4.52ユーロ。
こちらは、グラナダから来たバスで降ろされた場所と同じとこから発車です。
(HOSTEL AZAHARAの前の道路)


マラガ→アルヘラシスはABANZABUSという会社。
マラガバスターミナルの窓口14番で買えました!
14.5ユーロ。乗る直前にバスターミナルで購入。
私が行ったときは、現金しか使えなかったです。
あと、時刻表も事前チェックしてたものと違い、16:30発でした!
マラガ着が16時で、現金なくてATM行ったりしてたら、結構ギリギリでした。

 

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【スペイン】3日目★アルハンブラ宮殿観光!そしてグラナダからネルハ移動!

現在クスコにて、観光疲れた病を発症中。

南米大陸になかなか心ときめきません。

そして、南米大陸はやはりネット環境が悪いー。

そこで、本日はおしゃれカフェでブログを書いて予約投稿する、という日本でもできるじゃん!ってことをして過ごしてます。

まぁそんな日もありますね。うん。あるあるー。

****************************************************************************************************

2017年1月30日(月)
この日はアルハンブラ宮殿観光!
そして、夕方のバスでネルハに移動です!

 

昨日の夜に着いて、街並みの素敵さに心ときめいたグラナダ
これはアルハンブラだけじゃなく、時間が許す限りグラナダぶらぶらしたい!と、

たくらみます。

こちらが起点になるカテドラル近辺。

f:id:gachajin:20170213081855j:plain

まずは朝ごはん。
カテドラル近くのカフェで。

f:id:gachajin:20170213081707j:plain

スペイン名物のホットチョコとチュロスなるものを頂きました。3.5ユーロ(約400円)

f:id:gachajin:20170213111706j:image
これ、期待以上に美味しいー(*´艸`)
ホットチョコが甘すぎなくて、チュロスもさくふわっ!!

でも、チュロス大きいのが3本…頑張ったけど2本でギブです。
2人旅の方にはシェアをおすすめします。


そしてカテドラルをブラブラ

中は入れなかったけど、街並みがすごく好き。

f:id:gachajin:20170213083222j:plain

f:id:gachajin:20170213081828j:plain

 

さて、10時を過ぎたあたりで、アルハンブラ宮殿へ向かいます。

アルハンブラー!

f:id:gachajin:20170213081856j:plain

こちらでネット予約しておいたチケットを自動発見。

f:id:gachajin:20170213081934j:plain

ちなみに、私はオフシーズンをなめてて2日前くらいに予約したら、

午前は13:30ナスル宮殿見学の1枠のみしか空いてなかったです!

バルセロナのオフシーズンは予約無しで全然いけましたが、アルハンブラは早めの予約をおすすめしますー!

 

さて、なかに入りました。なかなか広い敷地内をうろうろまわります。

f:id:gachajin:20170213082338j:plain
ヨーロッパに残る最後のイスラム建築。
美し過ぎて破壊出来なかったんだって。

とにかく美しいんですが、詳細を忘れたので写真にてお送りします。笑

f:id:gachajin:20170213082332j:plain

f:id:gachajin:20170213082437j:plain

f:id:gachajin:20170213082720j:plain

f:id:gachajin:20170213083833j:plain

天井がまたキレイ!

f:id:gachajin:20170213111902j:image

まちが見渡せる上からの景色!最高!

f:id:gachajin:20170213111948j:image

 世界遺産で昼寝する人たち。笑

f:id:gachajin:20170213082646j:plain

ここにも猫がたくさん。子供と動物という、視聴率最強の組み合わせ。

f:id:gachajin:20170213082648j:plain

ここにもオレンジの木が。スペインとモロッコは、オレンジがほんと美味しい!

f:id:gachajin:20170213082909j:plain

そして14:30頃アルハンブラを後にし、急いで市内に戻ります!

帰りは歩きで。たしか20分くらい。

f:id:gachajin:20170213082905j:plain

こんなゆるやかな坂道をくだります。

f:id:gachajin:20170213082755j:plain

アラビアンぽいお土産屋さんが並んでてかわいい。

f:id:gachajin:20170213082914j:plain


17時頃のバスに乗りたいのですが、まだひとつやり残したことが…

それはバルに行くことー(ヾ(。・ω・)ノ
アンダルシアでは、『タダタパ文化』と言って、飲み物一杯ごとにひとつのタパスがついてくるというのです!

目星をつけていた、老舗というこちらのお店へ。

f:id:gachajin:20170213083926j:plain
日本でもやったことない、初の一人飲みに挑戦です!
ジャパニーズのこんな小娘が入って大丈夫だろうかと、ドキドキしながらカウンターに着きます。

f:id:gachajin:20170213084010j:plain

すると、おじちゃんがすぐ注文聞いてくれました。良かったー!
一杯目はビール。そしてパエリアみたいなやつがついてきました!

f:id:gachajin:20170213083846j:plain
美味しいーーー!!!パエリア食べ逃してたので嬉しい♡


二杯目はサングリア。豚の煮たやつ。美味しいーー!!

f:id:gachajin:20170213111825j:image

ただこの黒いやつが謎です。すごい香辛料だったので内臓かな。
食べ物って、何って聞かずに食べたら何でも食べれそうな気がするー。
虫とかヘビとか。聞いちゃうと嫌だけど。結局、人生すべて気持ちの問題。

 

隣のおじちゃんはマヨルカ島からお仕事で来てるらしく、
(なぜこんな昼間から飲んでるかは謎)
色々話しかけてくれて、一人飲みの楽しさを知りました。おじちゃんありがとうm(_ _)m

 

そして、バスに乗りネルハに向かいますー!
ところが、思った以上のグネグネ山道で、ネルハに着いた時にはすっかりグロッキー状態。
運転手のおじちゃんに
『道すごくて酔っただろー!ハッハッハ!』みたいなことを言われました。


スペインの人は、比較的陽気で良い人が多い印象です。
特にネルハとアルヘシラス。(やっぱり田舎の方が友好的?)
でも、スペイン語で話しかけてくるので、雰囲気でしかわかりません。
でも、その感じがまた好きです。笑

 


【アンダルシア地方情報】※2017年1月末時点
グラナダ市内からアルハンブラ宮殿への行き方◆
アルハンブラ行きのバスはカテドラル近くから出ています!
カテドラル近くの大きいサークルのとこ、そこから坂をちょっと上がったとこが乗り場です。
C3というバスがアルハンブラ行きです。1.2ユーロ。
ちなみに、結構な坂なので、行きはバスで帰りは歩きがおすすめです(^^)


グラナダ市内からバスターミナルへの行き方◆
こちらはサークルではなく、カテドラルの道路挟んだ目の前が乗り場です。
大きな荷物持った人がたくさんいるので、すぐわかります。
SN1がバスターミナル直通です。1.2ユーロ。


スペイン内の都市間のバス移動はまた後日! 

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【スペイン】2日目★最後のバルセロナ観光、そして空路グラナダへ!

南米大陸にて事件です。

宿から、タクシーにてリマ空港到着。

タクシーから空港入口まで、その距離わずか20mほどのところにて、

思いっきり前のめりにズザザザザーとこけました。

相棒のゴロゴロと被っていたニット帽は見事に吹っ飛び、周りのペルー人おじちゃん達に助け起こされました。

30歳にして、いまだにこんな風にこけるとは…

ただ、恥ずかしさよりも、擦りむけた膝小僧の痛さが勝ってます。

****************************************************************************************************

2017年1月29日(日)
この日は午前中にバルセロナ観光!
17時過ぎの飛行機でグラナダに向かいます!

 

今日は朝一からグエル公園に。
ここはオンライン予約したほう が1ユーロ安くなるので、前日に予約していきました!

 

スペインで初の地下鉄に乗り、グエル公園に。
裏側から行くとエスカレーターがあるとの情報を得て、裏からのぼります。
すごい急な坂。エスカレーターはあるんだけど、動いてたり動いてなかったり。笑

f:id:gachajin:20170213051054j:image


着きましたー!グエル公園

f:id:gachajin:20170213070536j:plain

こちらは正面入り口。

f:id:gachajin:20170213070848j:plain

ちゃんとパークグエルて書いてある!かわいい!!!

f:id:gachajin:20170213070809j:plain

おっ!ガウディ先生と言えばのトカゲ!

f:id:gachajin:20170213070711j:plain

そしてガウディ先生と言えばのタイル!たまたまニット帽おそろい!

f:id:gachajin:20170213051100j:image

 こちらもタイル!!

f:id:gachajin:20170213071424j:plain

そして相変わらずの曲線の美しさ!!

 

広場。ここがひろくて気持ち良い。

f:id:gachajin:20170213072144j:plain

広場からの眺め。そういえば、スペインではよく飛行機雲みたなー。空青い。

f:id:gachajin:20170213072136j:plain

ここはもう何時間いても飽きないなーとおもいました。

余裕があったら、一日グエル公園でぼーっとする日とか欲しかった!


そしてグエル公園とお別れし、帰りは正面の道から帰ります。

坂を降りる途中で、ガウディ4Dなるものを発見!

f:id:gachajin:20170213071331j:plain
たしか9ユーロでした。残念ながら今回は見送りました…

 

でも、こちらでガウディ先生との記念撮影が出来ました!嬉しい!

 

f:id:gachajin:20170213071512j:plain

模型とかお土産とか色々ありました。

 

f:id:gachajin:20170213071337j:plain


そして坂をテクテク。
ほど近い場所にもう一個ガウディ作品あるぽいので、歩いて行ってみたら、なんと!

f:id:gachajin:20170213071422j:plain
改修中でしたー…残念無念。

 
そして、ここではるかさんとお別れです(ノω・、)
はるかさんは今日一日時間があるので、カンプノウスタジアムへ!
わたしは宿に戻ってグラナダ行きの準備です。

はるかさんと一緒に周れて本当に楽しいバルセロナになりましたー!
はるかさんありがとうございました(^^)♡

 

帰り道に、昨日行けなかった、カタルーニャ音楽堂に寄り道してみました!

f:id:gachajin:20170213071404j:plain
中はツアーじゃないと入れなくて、今回は時間なかったけど、入れるとこまで。

f:id:gachajin:20170213071452j:plain

うん。やっぱりキレイぽい!

 

f:id:gachajin:20170213071449j:plain

次回は音楽を聴きにきて、音楽堂の中に入りたいな〜♪

 

そして、あっという間にバルセロナに別れを告げ、空路グラナダに到着です!

この、南アンダルシア地方の情報が調べてもかなり少なくて苦戦したんです。
なので、ここからはできる限り情報残していきます!

 

【アンダルシア情報】 

グラナダ空港から市内への行き方◆
グラナダ空港出て右に行くとバス乗り場があります。
グラナダセントロと書いてあるバスがすぐ目の前に止まってます。
これが市内まで行くバスです!2.9ユーロ。
カテドラルで止まるので、ここで降りればほとんどの市内の宿へは着けるかと。
ほとんどの観光客がこのバスに群がってるのですぐわかると思いますが、
一応バスのおじちゃんに『カテドラル行くよね?』と確認しましょう!

 

カテドラルが起点となるので、宿はカテドラル近くが便利かと思います!

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【スペイン】1日目★ガウディたくさんと、市民の胃袋サンジョセップ市場!

現在地はついに最後の大陸!南米大陸に到着ー!

あっという間〜(ノω・、)楽しむぞー!

****************************************************************************************************

2017年 1月28日(土)
前日にロンドン→マドリッド経由でバルセロナに移動!
1日バルセロナ観光です!

 

バルセロナでは、サンタナヴァラナシで出会ったはるかさんと合流!
はるかさんも同じく短期間で世界一周航空券で世界一周中!
奇跡的にバルセロナの日程が一緒だったのです!嬉しい(^^)

 

まずは、宿から歩いて15分間。
サグラダファミリアに向かいます!

見えてきたー!

念願のサグラダファミリアです!

f:id:gachajin:20170209203030j:image

9時のチケットを予約したので、そのまま入場。

ステンドグラスが本当にキレイ。

f:id:gachajin:20170210133820j:plain

f:id:gachajin:20170210133841j:plain

そして、ほんとーーに細部へのこだわりがすごい!!

f:id:gachajin:20170210133914j:plain

模型を見たり。

 

f:id:gachajin:20170210134724j:plain

 

サグラダさんを堪能した後は、歩いてカサミラに向かいます。

オフシーズンなので、予約なしで5分くらいで買えました!チケット。
ミラさんのお家です。

f:id:gachajin:20170210134050j:plain

こちらも細部へのこだわりがすごい。

f:id:gachajin:20170210134207j:plain

f:id:gachajin:20170210134310j:plain

あと曲線。
曲線をつくることの大変さ。
それを思うと、ガウディの天才ぶりに驚愕です。

 

実は大学時代に建築学科だったんですが、

理系の脳みそが無さすぎて諦めたわたしです。

そんな落第生からすると、ガウディの右脳と左脳の発達ぷりにビックリです。
こんなん、理系の頭と芸術のセンスと両方ないとつくれないのでは。
建築家って本当にすごいなーと、あらためて感動。
やっぱり世の中に天才っているんですね。ガウディ先生、天才。

 

そして、カサバトリョ。こちらは集合住宅。

f:id:gachajin:20170210134513j:plain
バトリョさんがオーナーです。

絵を描いてる子供たち。

なぜか先生にひげかかれてた!かわゆい!笑

f:id:gachajin:20170210134440j:plain

屋上からはサグラダさんもみえますー(^^)

f:id:gachajin:20170210134650j:plain

f:id:gachajin:20170210134427j:plain


9時から全部まわって、15時ごろ。やっとお昼にありつけるー!
サンジョセップ市場に向かいます!

ここー!

f:id:gachajin:20170210135509j:plain

スペインと言えば生ハム!

f:id:gachajin:20170210135506j:plain

グロッキーなグミ。

f:id:gachajin:20170210134713j:plain

めちゃ美味しそうな生チョコ!!

f:id:gachajin:20170210134646j:plain

色んなものが並んでます。すごい賑わい!THE市場!!めちゃ楽しい!!

f:id:gachajin:20170210134813j:plain

そして歩き回ってお腹が空いてるわたしたちー。
昼は軽く、夜にパエリアのつもりでしたが…

市場の入り口ですごい混んでるここのお店!

f:id:gachajin:20170210134820j:plain
もうここが美味しそうすぎて、ここでガッツリ食べることに決定ー!

劇団ひとり似の陽気なお兄ちゃんがオーダーをさばいてくれます。

注文したのは、周りのひとがみーんな食べてた、シーフード焼き!!

f:id:gachajin:20170209203150j:image

大きいエビに、イカに、ムール貝に、あと他の種類の貝も。
写真だと伝わりづらいですが、これで2人前!?ってゆう、ビックリボリュームです!

f:id:gachajin:20170209203219j:image
あと、新鮮な野菜が入ってるのも、野菜不足な旅人には嬉しい♡

これで一人30ユーロ。さらに昼からサングリア。久々の贅沢でした!


そして、帰りに目をつけていた生ハムと、チョコの量り売りをご購入。

いくらかわからず欲しいもの入れまくったら、なんと10個で14ユーロでした。高い!笑

f:id:gachajin:20170209203313j:image

でもすごい美味しかったです!!ゴディバだと思いましょう。

そして、宿に帰って2人で生ハムをつつきました。

f:id:gachajin:20170209203508j:image
久々のビールも。幸せー!

 

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ