読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペルー】2日目★いざマチュピチュ村へ!(クスコ⇒マチュピチュ村行き方)

マチュピチュ編の続きー!

****************************************************************************************************

2017年2月10日(金)後半

さてー、クスコ空港からマチュピチュ村へ、移動編( ˆoˆ )/

 

クスコからマチュピチュ村への行き方は色々あります。

一番安いのは、スタンドバイミーコースと言われる、丸一日くらいかかるし結構歩く、バックパッカー御用達のコース!

が、今回はお金で時間を買う、ペルーレイルの楽ちんコースで!

f:id:gachajin:20170326233941j:image

 

【クスコ空港からマチュピチュ村への行き方】

①クスコ空港→コレクティーボ乗り場 byタクシー 約10分

②クスコ→オリャンタイタンボ byコレクティーボ 約2時間

③オリャンタイタンボ→マチュピチュ村 byペルーレイル 約1時間半

 

【タイムスケジュールはこんな感じ】

10:15 リマ空港発 飛行機

11:30 クスコ空港着

11:45 コレクティーボ乗り場着

14:00 オリャンタイタンボ着

15:30 オリャンタイタンボ発

17:00 マチュピチュ村着

 

まずは①!クスコ空港からコレクティーボ乗り場へ!

南米もふっかけられるみたいなので、キチンと事前に料金をチェック!  

空港タクシーは高いからNG!空港外に出るとタクシーおじちゃんたくさんいるので、ここでタクシー選びです。

空港から一歩でると、『タクシー?タクシー?』とたくさんのおじちゃんに囲まれます。

南米はもう英語通じないので、ここからは単語で勝負!

『コレクティーボ!(乗り物名)、オリャンタイタンボ!(行き先)』と叫びます。

すると1人のおじちゃんが「25ソルでどうだ!(約880円)」とずいっと前に出てきます。

 

来たか!フッフッフッ、こっちは相場ちゃんと知ってんねんぞー(気持ち的になぜか関西弁)ψ(`∇´)ψ

と、心の中でドヤ顔。

 

どうやら10ソル(約350円)が相場とのことなので、5ソル位からスタートして最終着地10ソルが理想ですね。

 

私『ノーーー!!高い高い!!』と全力で拒否

おじ『じゃぁいくらならいいんだ!?』

私『20ソル!!!!(約700円)』←おじちゃんにかぶせる勢いで

おじ『うん、いいよ。』←あっさり

私『…(´・ω・`)……』

おじ『ささ、こっちこっちー!』

 

キョトン顔の私に、周りのおじちゃん達、『うん!20ソルならいい値段だよ!安いから、ほれ!行け行け!』と、おじちゃんに着いてくように促します。

 

ま、ま、間違えたーーーー((((;゚Д゚)))))))

 

なんで20ソル!!??

思い描いてた着地の2倍ですやん!!!!

 

そりゃー、おじちゃんもあっさりオーケーですよ!!

 

自分のビックリミスに呆然としつつも、そのままおじちゃんズに流されてタクシーに乗車。

アホすぎる。

 

なんかねー、なんでしょうね。

新しい国に入って一番最初って、なんか失敗しますよね。値段交渉。私だけ?

浮かれてるからなのかなー。笑

 

いま思えば、インド、モロッコ、ペルーと、どの国も最初の街でぼられてますね。だいたい。

まぁそれも自分らしいといえば、自分らしい。

 

まぁ良いおじちゃんだったし、良しとしましょう!

コレクティーボ乗り場着!

f:id:gachajin:20170326234145j:image

普通に「コレクティーボ!オリャンタイタンボ!」と連呼すれば大丈夫だと思いますが、

不安な人は「パヴィトス」も追加しておじちゃんに伝えましょう。

オリャンタイタンボ行きのコレクティーボ乗り場は、「Pavitos通り」に2つくらいあります!

 

さて、②!クスコからオリャンタイタンボへ!

コレクティーボでオリャンタイタンボに向かいます!

コレクティーボとは乗り合いタクシー(ワゴン)のこと。

10ソル(約350円)と激安です!

南米の現地の方たちの一般的な交通手段みたいですね。

時間とかは決まってなくて、人数が集まり次第出発です!

 

人数集まるまで10分くらい、待ちます。待合室。

f:id:gachajin:20170326234058j:image 

なんと!これは・・・

キャプテン翼くんじゃないですか!!!

めちゃスペイン語!みんな観てるよ!!

翼くんは、全世界で愛されていて本当にすごいですね。尊敬です。

 

人数集まったので、向かいます~!

私以外は全員現地の方。オリャンタイタンボの途中で皆降りていきました。

あとは、途中で乗ってくる人もいたかな。

山道なんですが、思ってた以上に快適でした。

これで350円~!南米の物価安くてうれしい~!

 

最後に③!オリャンタイタンボから、いざマチュピチュ村へ!

1週間前くらいに、モロッコでペルーレイルを事前に予約しておきました。

プリントアウトもばっちし!

なので、30分前に乗り場に行くだけです!

 

ここで1時間くらい余裕あるので、腹ごしらえ。

街をふらふらします。なかなか小さいけど素敵な街で、お店もたくさん。

ただ、お店はどこも観光地飯・観光地価格っぽかったです・ 

結局ふらふらと、ペルーレイル乗り場近くまで歩いていくと、現地屋台発見!

f:id:gachajin:20170326234317j:image

ここで、お初のペルー飯にありつきます。

 

メニューは何がなんだかわからないので、

「あれなに?」とおじちゃんが食べてるやつを指さし注文すると、「チキンとポテトだぜ!」と。

「じゃぁそれひとつー!」と。

出てきたのが、こちら!これで12ソル(約400円)

f:id:gachajin:20170326234253j:image

食べきれないくらいのが、チキン・ポテト・米が山盛りです。

  

でも、久々のお米うれしー!そして噂には聞いてたけど、ペルー飯まぁまぁおいしい!

ただね、ボリュームがね。そりゃーこんなに炭水化物食べてたら、お腹ぽんぽこりんになりますわ!

でも、やっぱりご飯は現地の人が群がっているお店が一番です!

これは、絶対。はずれがないし、安い!

 

そんで時間になったので、ペルーレイルへ。

 f:id:gachajin:20170326234421j:image

ペルーレイルには3つランクがあり、行きは真ん中のビスタドームに。

f:id:gachajin:20170326234444j:image

そういえば、このランクはおやつが出るとの情報をすっかり忘れてました。

なんかのパイ。めちゃおいしかった。

 f:id:gachajin:20170326234509j:image

お腹まんぷくだったけど、もったいない精神で頑張って完食してしまった。

ザ・太る人の行動。笑

 

列車はキレイな山道をのんびり進みます~と思ったら、気持ち良すぎて爆睡でした。

あっという間にマチュピチュ村着ー!

 f:id:gachajin:20170326234630j:image

マチュピチュ村では、列車降りたら宿の客引きがたくさんいるときいてたので、

宿は予約せずに降り立ちました。

時刻は夕方。明日は朝早くからマチュピチュ登山。

いち早く宿に行って、休みたいとこですが。。。

 

あれ?

あれれ??

客引きが。。。ひとりも来ない。。。(´・ω・`)

 

やむを得ず、大きな荷物を転がしながら、ふらふら。

目についた宿に手当たり次第あたります。

 

が、どこの人も英語が喋れません。。。泣

そんなときに頼りになるのが、欧米のみなさま!!

欧米のみなさまは、だいたい第二外国語的な感じでスペイン語話せるので、

宿のレセプションで困ってると、親切にも英語に通訳してくれるのです。感謝。

 

すごい突然だけど、こうやって、旅に出ていろんな人に親切にしてもらうから、

自分も人に親切にしよーって。この恩を日本にきた外国の人に返さなければ!って思いますね。

だからね、旅から帰ってゲストハウスオープンする人の気持ちが、すごいわかりました!

 

話は戻り、通訳してもらうものの、私の想定よりだいぶ高かったり、満室だったり。

10件くらいまわって、全滅。。。

 

ヘロヘロになっていたところに、日本人の男の子たちが声をかけてくれました!

「宿探しですか?僕たちここ泊まってますよー!」と。宿の前で。

「いくらでしたか??」というと、なんとツインで一人25ソル!

私の予算が一泊1000円だったので、良い感じのお値段!!

早速宿のおじちゃんと交渉!シングル30ソルで、即決しました!

 

いやー、やっぱりこういう時、外国で出会う日本人はほんとーに頼りになります!

感謝!

 

ちなみに、私が泊まった宿はこちら!手前の青い看板。

f:id:gachajin:20170326234707j:image

ホットシャワー、wifi遅いがある(マチュピチュはどこも遅い)、シングル30ソル(約1000円)

f:id:gachajin:20170326234904j:image

部屋は綺麗なんだけど、明らかにベッド2つがぎゅうぎゅうでドア閉まらない。

ベッド動かす、という事態に。笑

それから、ホットシャワーはたまに水になるけど、おじちゃんか息子に言えばすぐなおしてくれる。

英語は通じないけど、まぁまぁ優しい。

そんな感じの宿です。

あとは、マチュピチュ行きバスのすぐ近くなので立地最高!

それでこの値段は安いと思われます!

 

どこも目星つけずにいくと、きっと私みたいになるので。。。

何かしら目星をつけてから行くのをおすすめします!

 ****************************************************************************************************

instagram…jinnori 

★こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【ペルー】1日目★遂に南米大陸到着!リマからクスコへ!

なかなかブログ書けてませんが…

最後の波乱万丈、南米大陸編突入です(^ν^)笑

****************************************************************************************************

2月9日(木)~10日(金)前半

この日スペインから、南米大陸ペルー・リマ入り!リマに一泊してから、マチュピチュ村へ向かいます!

南米大陸は情報少なかったり、ビビってることもあり、リマは空港近くのゲストハウスを予約!
合わせて空港ピックアップもお願いしました!
19時過ぎにリマ空港着。しかーし、約束の時間を過ぎてもお迎えが来ません…
しょうがないので、宿にお電話。
どうやら忘れてたみたいで、今からすぐ向かわせるから待っててー!と。
空港のタクシーで行こうか?と言ったら、どうやら値段が3倍くらいするらしく大人しく待つことに。

20分ほど待って、ようやくお迎えの人が!
なんか、この宿大丈夫なんかな~と少し不安になりながら行ったけど、
部屋も綺麗で朝ご飯も美味しくて、何よりスタッフさんがめちゃ親切で満足値高めでした( ˆoˆ )/

f:id:gachajin:20170320185551j:image

ここから、ペルー・ボリビアと続くので、高山病対策で、ダイアモックスを飲もうと思ってたんだけど。
リマの空港で買うと30ドルくらいするとの情報が。


宿の人に薬局ないか聞いたら、なんと歩いて5分くらいする薬局まで一緒についてきてくれましたー!
しかも治安悪いから携帯置いてって薬名をメモに書きなさいとか、色々教えてくれて。通訳もしてくれて。

5錠で6ソル(約200円)。激安ー!ありがたや!
日本人は1回1錠の半分で大丈夫との情報をどこかで見たので、10日分で5錠にしました!


ちなみに、私はリマから飲み始めて1回も高山病にはならなかったですー!
マチュピチュやウユニで出逢った人でも、やっぱり高山病なってる人もいて。
大変そうだったので、ダイアモックスをリマで買うのおすすめですー!


そして、翌朝の空港ドロップアウトもお願いして、就寝です。
スヤスヤ寝てたのに、なんだか夜中3時くらいにパッと目が覚めました。
眠れないな~と思って、携帯チェックを始めたところ…

こんなメールが。

f:id:gachajin:20170320185309j:image
ん!?

ん!?!?!?!?

めっちゃあっさり、フライトキャンセルって書いてあるーーーー!!!!

えーーー!!!これ、どうするの?

え?しかも、明日のフライトのキャンセル、いま?

(´-`).。oO
と、途方にくれます。


が、途方にくれてもどうしょうもないため、ここはおとなしく寝て翌日空港で聞くことに。

それにしても、メールあっさりすぎじゃないですか?笑

 

朝8時起床。宿の朝ごはん。贅沢♡

 f:id:gachajin:20170320185637j:image

そしてタクシーで空港に向かいます。

ちなみに、前に書いたけど、
ここのリマ空港に到着したタイミングで、まさかのオオコケ事件発生。笑
コチラ↓

【スペイン】2日目★最後のバルセロナ観光、そして空路グラナダへ! - 49日で世界一周✈blog


恥ずかしさと痛さをこらえつつ、とりあえずLAMのカウンターに並び、何も言わずにパスポート出してみた。


すると、どうでしょう。
なんと、何も言わずにあっさりと、予約していた1便前の飛行機にされました。
あとから調べてみたら、なんだかもともとキャンセルする予定で飛行機設定されてることも多いみたい。
確かに、予約するとき、すごい飛ぶなーと思ったの。
だって、リマ→ペルー行きのわずか1時間ちょっとの国内線が、
9:45、10:15、10:40…と30分単位で出発するってゆうフライトスケジュール。

まぁそんなこんなで、真夜中…どころか朝方の絶望を乗り越え、無事フライト。お昼にペルー到着です。
そして、ここからはこのままマチュピチュ村へと向かいますー!

 

続く… 

****************************************************************************************************

instagram…jinnori 

★こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】8日目★マラケシュの郵便局で荷物発送!そしてこの旅の三大事件勃発!

モロッコ編ラスト!

****************************************************************************************************

2017年 2月8日(水)〜2/9(木)

この日は朝からお買い物ー!
朝一で宿をチェックアウト→お買い物→郵便局で荷物発送→夕方の飛行機でマドリードという、なかなかのハードスケジュール!

 

まずは宿に荷物を置かせてもらい、もう一度、伝統工芸館へ!
昨日メディナをまわってみてわかったのは、伝統工芸館のが安いパターンもある!とゆうこと。

f:id:gachajin:20170308225507j:image

気になってた、鍋敷きやポーチ、ベットカバー、枕カバーなどをご購入!

 
続きまして、メディナに戻って散策ー!
ここで絶対買いたかった、お皿とお土産のスパイス入れなどをご購入ー!

f:id:gachajin:20170308225535j:image


結局宿に戻ったのが12時ごろ。そこから急いで新市街の郵便局まで。

新市街のマックの近くにあります。

f:id:gachajin:20170308225547j:image
ヘイタクシー!で。大量の荷物とともに。

f:id:gachajin:20170308225557j:image

郵便局に着くと、荷物を詰めてくれるおじちゃんがいます。
手数料が2000円くらいかかりましたが、ダンボールもテープも持ってなかったので、そのままお願い。


そして、送料が、なんと………


約17000円!!!!(たしか14キロ)

え!激高!!!!

さすがにこの時は、自分の買い物欲にドン引きでした。
いや、買いすぎでしょー。。。

モロッコ、安いー!これ日本で買ったら二倍はするわー!と思って、じゃんじゃん買い込みましたよ(^ν^)

 

お土産総額、約20000円
送料、17000円

 

うん。とゆーことは…

全然安くなーーい!送料合わせたら普通のねだん(^ν^)


とはいえ、まだ南米旅行が残っており、持って歩くとゆう選択肢はないため、泣く泣く郵送です。

 

大丈夫、想い出はプライスレス。

 

ちなみに、支払いは現金のみです。
おじちゃんがドンドン荷物を詰めてきます。
ただ、おじちゃん、せっかく買ったベッドカバーに陶器グルングルンに包んで、ガバーッとテープで止める。みたいな暴挙に出ました。
横から相当口だししましたが、おじちゃんは大丈夫大丈夫ゆうてその手法やめません。笑

 

布物と陶器を両方お買い上げの方、お気をつけくださいm(_ _)m

 

おじちゃんが荷物詰めてくれたら、窓口に並んでお支払い。
約一時間ほどで、無事に発送終了!
ちなみに、なんと!日本帰ったら既に荷物届いてましたーー!ワレモノ系も全て無事に。
2/8に出して2/18着でした!はやー!

お土産の一部はコチラー!撮影@日本

f:id:gachajin:20170308225756j:image

f:id:gachajin:20170308225809j:image

f:id:gachajin:20170308225824j:image

あとはここで買った赤と黒のじゅうたんと、クッションカバーとか

f:id:gachajin:20170308225854j:image


そして、あっという間に空港に向かう時間になったので、宿の近くで急いでモロッコラストランチ。
最後はクスクスでしめます。

f:id:gachajin:20170308225933j:image
モロッコは、ほんとにほんとにご飯が美味しくって。幸せでした。
ご飯の美味しさ、大事。でも、肥える。

 

楽しかったモロッコに別れを告げ、南米大陸に向かうため、まずは乗り継ぎでマドリードへ!
夕方発の便で22時ごろマドリード着。
翌朝リマに飛ぶとゆう予定。

マラケシュからマドリードへは、自分でチケット購入。
噂の『鬼畜ライアンエアー』です。笑

鬼畜すぎるLCC「ライアンエアー」に乗る前に絶対に知っておきたい9つのこと | kankeri02


色々なネットの評判見てドキドキしてたのですが、全く問題なく定刻通りマドリード着。
なんだー!余裕じゃーん♪と思ってたところに、この旅で3本の指に入るであろう事件発生です。


そう。
まさかの。

ロストバゲッジ!!!!

待てど暮らせど、私の荷物はやってこず。
夜中のベルトコンベアの前でひとりポツン…(´・_・`)

 

でも、ここは大人だから。もう30歳だから。ひとまず落ち着いて。
『ロストバゲッジはコチラ』のコーナーに向かいます。
しかし、これがですね、航空会社別になってまして。
ライアンエアーはここじゃない!ターミナル2に行け!的なことを言われます。(スペイン語)


言われるがまま、別ターミナルまで10分くらいテクテク。
しかし、ライアンエアーの『ロストバゲッジはコチラ』コーナーは見つからず…

そこいらの空港職員に聞くと、ロストバゲッジはあっちだ!と言われます。(スペ語)
だから、そこから来たんだってば!!と言っても、英語が通じません…

 

もう打つ手もなく、トボトボ戻ります。
もう一度さっきの場所で、やっぱりコッチって言われた!と言っても、
いや、あっちだ!あっち行け!と。
見事にたらい回しに…

教科書にのってそうなくらい、見事なたらい回し… 

 

空港はドンドン人がいなくなり。
時間はドンドン過ぎてゆきます。
このままだと空港泊?そもそも南米行けるか?と、ドンドン不安になってゆきます。

半泣きになりながら、またターミナル2までトボトボ。
必死に涙をこらえながら、今度は少し遠くのインフォメーションまで行って尋ねます。


インフォメのお姉さんに、ロストバゲッジはあっちよ!と言われた瞬間、
我慢していた涙腺崩壊。
半泣き…いや、ほぼ泣きで
『だからターミナル1の人がコッチって言ったんだってば!何回も行ったり来たりしてるの!どうすればいいの!!』
と英語で必死の訴え。
(てかみんな、せめて空港の人くらい英語喋れやーー!!!なんでスペ語オンリーなのー!!!)と思いあまって、更に号泣。

いや、自分がスペ語勉強してくれば良かったんだけどね…(/ _ ; )

 

さすがに可哀想に思ったのか、隣にいたおじさんが親切にマップを手書きしてくれました。
そのマップを握りしめて、もう一度ターミナル1に。
もう完全に初めてのおつかい状態。

涙ふきふき、ようやくライアンエアーのロストバゲッジはコチラコーナーに!!!
(結局ターミナル1だったけど、一度出たら入れないとこにあった!)

 

しかし、このライアンエアーのおばちゃんが、本当にひどくて。
ごめんなさいの一言もなく、荷物あるからベルトコンベアの前に行け!と面倒くさそうな対応。(もちろんスペ語)
くっそー…と思いながらも、ようやく相棒のコロコロとご対面。時間は深夜0時近くになってました。

 

そこからバスで市内まで向かい、夜中のマドリードにビビりながらも、
荷物をコロコロしてようやく寝床に。
本当に大変な一日で、だいぶ凹み、とにかくその日は寝ます。

 

そして翌朝、宿で朝ごはんを食べてる時にすごく素敵な出逢いが!

ショボン顔(´・_・`)の私に、明るく話しかけてくれたのが、メキシコの母・マリナ。
息子がスペインに留学してて、遊びに来たんだってー!
見て、この笑顔!!このお母さんに育てられたら、最高の息子になるよ!!

f:id:gachajin:20170308230459j:image
ってくらい、本当に明るくてハッピーが溢れてる人。
マリナのおかげで、しょぼくれてた心が一気に元気になりました!!
やっぱり人生って悪いことがあった後には、良いことが。雨の後には虹がでるしね(^ν^)

そんなこんなで、2/9、無事に元気になって、最後の大陸!南米に飛び立ちましたー!!

****************************************************************************************************

instgram➡︎jinnori 

 

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】7日目★マラケシュでカメラを修理!の巻

マラケシュから発送したお土産が無事到着しました(ヾ(。・ω・)ノ

****************************************************************************************************

2017年 2月7日(火)
マラケシュでの時間は約1日半。
やることはもちろん、買い物天国ですー!

この旅での購入品と言えば、各国マグネットを集めてたくらいなんですが、
モロッコではお買い物して郵送で送るぜー!と意気込んでました!

 

と、その前に…大事なカメラをなおしましょう!

早速カメラ修理に向かおうと一歩メディナに入ったが最後。
『ニーハオ』『How are you?』と
色んな人に話しかけられ、呼び止められ、20分で歩き終える道が一時間たっても広場までたどり着きません…

メディナ(旧市街)には、スパイス屋さんとか、お店がたくさん立ち並んでます。

f:id:gachajin:20170305223536j:image

最初は全部に機嫌よくうけこたえしてましたが、ここは一旦素通りすることに決め込みます。

 

と、カメラカメラ!
PENちゃんを修理に出すため、宿のお姉さんに聞いた、電化製品系メディナをウロウロ。
色んな人に聞きまくって何軒も尋ねるも、なかなかカメラ修理のお店に辿り着きません…

歩き回ること一時間ほど、ようやく有力な情報ゲットし、修理屋さんにー!

 

お兄ちゃんがカチャカチャと20分くらいカメラをいじり、やっと動きました!!!
まぁ、完璧になおったというより、一時的に寿命が伸びた感じ。
レンズをまわすと、ジャリジャリと嫌な音がします。笑
でも、嬉しい!!しかもお代はいらないよ〜と(ノω・、)

そんな素敵なお店は、こちらです。

f:id:gachajin:20170305223807p:image
この印の対角線のところ。

広場と伝統工芸館の間くらいで、伝統工芸館の道沿いです。

 

これがお店の外観。真ん中のとこね。

f:id:gachajin:20170305224010j:image

f:id:gachajin:20170305224016j:image

 

あっという間に昼頃になったので、先にランチを。
新市街まで歩きます。

新市街はすごい都会的。お金持ちの住処って感じ。こんなおしゃれマックも。

f:id:gachajin:20170305224226j:image

旧市街から、約30分くらい歩いたところで目的のお店に。amal 

f:id:gachajin:20170305224143j:image

ここは、モロッコの女性自立支援のために運営されてるお店です。

f:id:gachajin:20170305224320j:image
美味しいと評判なのもあり、取り組みが素敵で参考にしたいなーというのもあり、
行ってみました!

目当てにしてたタジン鍋が売り切れてたので、代わりに贅沢なステーキに!70DH(約800円)と、モロッコ的にはお高め。

f:id:gachajin:20170305224348j:image
ただ、どこのお店よりも付け合わせのパンとオリーブが美味しかった!!

もちろんお肉も!!

しかもタジン鍋なら35DHと通常価格なので、ぜひ行ってみてくださいー!おすすめ!


お腹いっぱいになったところで、やっと買い物天国スタートです!
まずは伝統工芸館にて相場チェック。

これ、めちゃ大事です!!!メディナ行っても相当ふっかけられるので。相場は抑えるべし!

f:id:gachajin:20170305224511j:image
既にかわいいものがたくさんで買いたくなりましたが、メディナのが安いかもなのでここは我慢我慢。

 

メディナに戻ります。

メディナを夜中まで歩き回って、いくつか安いものを買い込みます! 

手作りのカッティングボードとか

f:id:gachajin:20170305224638j:image

写真を撮って良いか聞いたら作ってるポーズしてくれたおじちゃん笑

 

じゅうたんとか

f:id:gachajin:20170305224808j:image

f:id:gachajin:20170305224826j:image

写真を撮って良いか聞いたら、一緒に撮ろうぜと言ってくれたおじちゃん

 

なんだろう、モロッコの人て写真嫌いかと思ってたから、商品だけ撮るつもりで聞くんだけど、みんな意外に一緒にうつりたがる。笑

 


結局夜中の21時ごろまでフラフラ買い物し続けました。
続く…

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】5~6日目★メルズーガでゆっくり〜そしてマラケシュへ!

3日前、無事帰国して、今日から早速仕事が始まりました(^ν^)

ブログはゆっくりでも最後まで書くよう頑張りたいー!

****************************************************************************************************

2017年 2月5日(日)〜2月6日(月)
朝は7時ごろに起きて、朝日を見に行きます。
砂漠でぼーっと朝日見れるって本当に気持ちいい。

f:id:gachajin:20170301221245j:image

f:id:gachajin:20170301221153j:image

f:id:gachajin:20170301221315j:image

 

朝日を見てから9時前にはホテル着。
朝ごはんを食べて、その後はてるよさんと街をぶらぶら。

砂漠の街、とにかく可愛くて、雰囲気が大好きでした!!

f:id:gachajin:20170301222434j:image 

f:id:gachajin:20170301223144j:image 


お土産やさんとご飯屋さん両方やってるとこ。

 f:id:gachajin:20170301222448j:image

f:id:gachajin:20170301222504j:image

このお店でランチ。すごい美味しかったー!

f:id:gachajin:20170301222513j:image

ベルベルオムレツと、モロッコサラダ。野菜不足の身体に染みる!

f:id:gachajin:20170301222541j:image
このお店の奥さんは日本人でのりこさんらしい。
今は妊娠中で日本に帰国中。


メルズーガの街は本当にのんびりしてて可愛くて最高でした!
私は今回は砂漠に一泊、メルズーガ一泊でしたが、
砂漠には二泊三日かそれ以上、メルズーガも最低一泊をおすすめします(ヾ(。・ω・)ノ

 

リアドマムーシュもおすすめ!

f:id:gachajin:20170301222713j:image

マムーシュの屋上から見た夕日といちばん星

f:id:gachajin:20170301222742j:image


そういえば、とても残念なことに、ここで愛用のPENちゃん(カメラ)が壊れました…

f:id:gachajin:20170301223532j:image

6年前くらいに購入した年代物ですね。


砂漠で壊れるとか聞いてたのに、なんの準備もせずに。
意外に大丈夫じゃーん!と思ってたら、
街に帰ってきたら動かなくなってしまたー(ノω・、)
お土産屋のおじちゃんに相談したら、マラケシュでなら直せると言われたので、マラケシュまで我慢です。

 

そして宿で夜ご飯。
私は夜ご飯ついてなかったのですが、てるよさんのを一緒に食べさせてもらいました(^ν^)

f:id:gachajin:20170301222811j:image
噂のミートボールみたいなやつ(名前忘れたけど、有名なモロッコ料理!)美味しかったー!

 

てるよさんと一緒まわれていっぱい話せて楽しかったー!!

ありがとうございました(ヾ(。・ω・)ノ


そして翌日、朝8時発のCTMのバスでマラケシュに向かいます!
バスは宿でお願いすれば予約してもらえます。

こんな道をひたすら12時間。

f:id:gachajin:20170301222907j:image

マラケシュ着は20時ごろ。

 

そういえば、モロッコあるあるなんですが、
モロッコの現地の人はバスの中でよく物を食べてるんですよね。

隣になった、モロッコ人のかなりお金持ちそうなおばちゃんも、
大量のオレンジとバナナを買い込んでて。

私がお腹いっぱいと言うまで、何個もオレンジとバナナくれたんです。

あと、モロッコはフランス語喋れるけど英語喋れない人が多いですね。
おばちゃんもそれで、片言での会話でしたが、めちゃ良い人だなーと思ってたんですよね。


そしたらね、突然吐き出して、しかもその汚物入りのビニール袋を床にぽーいっしたんです!

でも、これ、モロッコのバスではよく見る光景な気がします。
日本人の誰かが、吐くなら食べなきゃ良いのに。と言うてましたね。確かにー。

でも、郷に入れば郷に従えですし。モロッコあるあるですね。
モロッコでバスに乗る際は、うっかり床に置いてあるビニール袋を持ち上げないよう、みなさまお気をつけくださいm(_ _)m

(わたしはうっかりやりました。笑)

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】4日目★サハラ砂漠ツアー@メルズーガ

****************************************************************************************************

2017年 2月4日(土)
朝6時ごろ、砂漠の街メルズーガ着!
わたしはすっかり終点のメルズーガまで行くつもりでしたが、その手前のHassi lbiedで降ります。
ここが砂漠への入り口で、ホテルがたくさんあるみたいです!
バスで出逢ったちえさんに教えてもらわなかったら、終点まで行ってたな〜。

(ちなみに後で見たら、ホテルからのメールにもちゃんとそのバス停で降りるよう書いてありました…自分の凡ミス!笑)
危ないとこでした(ノω・、)

 

バス停にはホテルの人がお迎えにきてくれてました。
今回泊まったのは日本人に有名なリアドマムーシュ!

f:id:gachajin:20170227164405j:image
私はブッキング.comで予約してシングル300DH(約3300円)でしたが、ドミトリーみたいなとこに泊まるバックパッカー応援プランは150DHとのこと。
今度泊まるときはそれにしたい!

100DHで12時までお部屋が使えて朝食もつくとのことで、シャワー浴びたりちょっと寝たり。
そしてこの日は一泊二日の砂漠ツアーに参加です!


ツアーは15時出発!
それまでは、この宿で一緒になったてるよさんと、街をブラブラします。

既に砂漠!

f:id:gachajin:20170227164439j:image

なんもない!

f:id:gachajin:20170227164453j:image

そして、15時。ラクダにのって砂漠へ出発です!

f:id:gachajin:20170227164518j:image
今回のツアーは日本人女子4人。少人数でプライベートツアーみたいで楽しかったなー。

f:id:gachajin:20170227164730j:image

f:id:gachajin:20170227164750j:image
ちなみに、リアドマムーシュでお願いして、クーポン使って300DH。安い!

ラクダは可愛いけど乗り心地はそんなよくない。

『ラクダは楽じゃない』というのがベルベル人の鉄板ギャクらしい。

お兄ちゃん達ずっと言うてた。

ツアーのガイドのお兄ちゃんたち。めちゃくちゃノリよくて面白い人だった!

f:id:gachajin:20170227164528j:image
ずっとテンション高めなのー。ずっと笑顔だし、人生楽しんでる感じがすごく好き。

サハラ砂漠のキャンプまで、ラクダさんで約1時間ちょっと。

f:id:gachajin:20170227164543j:image

キャンプ着ー!トイレもあってキレイ!!

f:id:gachajin:20170227164621j:image

f:id:gachajin:20170227164602j:image

f:id:gachajin:20170227164608j:image

サハラ砂漠に沈む夕日

f:id:gachajin:20170227164943j:image

f:id:gachajin:20170301223935j:image

ベルベルティー。泡いっぱいが良いらしい。

f:id:gachajin:20170227164720j:image

ご飯もめっちゃ美味しかったー!タジン!

f:id:gachajin:20170227165029j:image


さらに、その後はキャンプファイアで楽器の演奏があります。

f:id:gachajin:20170227165042j:image


星空みたいなーと思いながら、月がいなくなるのを待っててうっかり寝てしまう…
でも夜中2時ごろ、てるよさんが星すごいキレイー!と起こしてくれました!

そこからひたすら星空を3時間くらい1人でぼーっと。
私のスキルだと全然写真撮れなかったけど、星空がすっっごいキレイでした!!

これが限界。でも、もっとすっっっごくキレイ!!

流れ星も5回もみて、一生懸命お願いもした!!

f:id:gachajin:20170227165055j:image

夏は外で寝られるんだって。
また夏に来たいなー。

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ

【モロッコ】3日目★青い街シャウエン満喫!そしてメルズーガへ出発!

ブログが全然追いつかないうちに、帰国日を迎えました。。。

これから2日かけてサンティアゴから日本に向かいます!

でも記録用なので、サクサク残りを書いてきますー! 

****************************************************************************************************

2017年 2月3日(金)
この日は13時半のバスでフェズに移動!
昨日あまり街を見れなかった分、午前中は早起きして街歩きー!!

すっかり休んで元気になったので、昨日とうって変わって、写真たくさん撮ります!

f:id:gachajin:20170225003257j:plain

f:id:gachajin:20170225003213j:plain

本当に全部青!!

たまに違う色があるのがまた可愛い。紫があったり。

エメラルドグリーンがあったり。

f:id:gachajin:20170225005205j:image

ただ歩いてるだけでテンションがあがる!!

 

お土産やもかわいい

f:id:gachajin:20170225003302j:plain

 

シャウエンは猫だらけ

f:id:gachajin:20170225003205j:plain

歩けばお茶に誘われるのがモロッコ。

ホテルのお兄ちゃん。

f:id:gachajin:20170220054505j:image
呼び止められてホテル内でお茶。色々話してたら仲良くなった!
けどホテルの名前忘れた…旧市街のどこか。ホテル内すてきだった!

f:id:gachajin:20170225004413j:plain

f:id:gachajin:20170225003819j:plain

 
そして、今日の一番大事な用事は、ハミドおじちゃんのとこでジュラバを買うことー!

この後の砂漠で着たいし、どうせ買うならおじちゃんのとこで買いたいと思ってたのです!
カンボジアでも思ったけど、誰にお金を払うか。これ重要。

ただ、この街、同じお店に再訪するのがすごい大変。迷うー…笑

あきらめかけたとき、おじちゃん発見ー!!

こちらの青いドレスを購入。この後の砂漠で着用(^^)

f:id:gachajin:20170220054555j:image

 

座ってゆっくりしてきなさい、と、おじちゃんがみかんをくれます。
またもや、おじちゃんの仕事風景を見ながら色々お喋り。
でも『今日メルズーガに行くからそろそろ出なきゃー』と言うと、
『えっ!今日出るのかい!?今度来たときは家にご飯を食べにおいで。家族を紹介するから。必ずだよ。』と…(ノω・、)
おじちゃんは4人も子供がいるんだって!
モロッコは大家族らしいから平均なのかな?
しかも『フェズやマラケシュは悪い人もいるからね!本当に気をつけるんだよ!』と。

もう、優しすぎ。モロッコのお父さんと呼ばせてください(ノω・、)

 

ちなみに、おじちゃんはこういうジュラバてゆー伝統衣装をつくってます。

f:id:gachajin:20170225003942j:plain
子供用のやつ。かわゆい。

f:id:gachajin:20170225004326j:plain

場所は、リアドマムーシュのこの通りをまっすぐ行って、突き当たりの階段上がったとこですー!

f:id:gachajin:20170220054946j:image
値段はマラケシュで買った方が全然安かったです!

(おじちゃんとこ120DH、マラケシュ80DHくらいだった気がする)

でも、モロッコに疲れて癒されたい方はぜひ!

 

おじちゃんに別れを告げ、タクシーでバスターミナルまで。
13:30のCTMバスに乗り込みフェズに向かいます!
確か17:30ごろに、フェズ着ー!
この日のフェズ発メルズーガ行きに乗りたいので、急いでSupratourのバスターミナルへ!
CTMターミナルからSupratourターミナルは遠いので、タクシーで向かいました!10分くらい。
無事に20:30発(うろ覚え)のバスチケット購入!

f:id:gachajin:20170220054902j:image


このあとは、南米の予約系が全く出来てなかったので、Supratourバスターミナル前のwifi 繋がるカフェにこもって作業です。

時間になって、お腹すいたので、何かテイクアウトできるものを探しながらバスターミナルに向かいます。

キョロキョロしてたら声かけてくれたお兄ちゃんたち。

f:id:gachajin:20170220054743j:image
ここのサンドイッチ屋さんで買うことにしました。

7,8,9,10DHとあるよ!と言われ、
何が違うの??と言うと、7DH美味しいから食べてみーと。

パンにポテトと卵とハムとかが入ってる。
写真じゃ伝わらないと思うけど、これがめちゃくちゃ美味しかったーー!

f:id:gachajin:20170220054706j:image
パンもすごい柔らかくてポテトもホクホクで、絶妙な塩加減!
7DHて約80円ですよ!しかもすごい大きいの!サブウェイ一本分くらい!
この旅のB級グルメ王決定!

 

しかも一番安いの進めてくるあたりが、本当に美味しいサンドイッチをみんなに食べて欲しくて夜な夜な頑張ってる、お兄ちゃんたちのサンドイッチへの熱い想いを感じさせます。(推測)

お兄ちゃんズ、ありがとう。

f:id:gachajin:20170220054633j:image

そんなこんなで大満足の一日を終え、バスに乗り込みますー!

****************************************************************************************************

こちら⬇︎の世界一周バナーを押してもらうと、わたしのランキングがあがる仕組みでございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1クリック!応援のぽちっとお願いします(ヾ(。・ω・)ノ